リアライブ社内報 note

採用活動と就職活動を支援するリアライブの「オープンすぎる!?社内報」noteです。リアライブで働く人・社風、社内の取り組みを余すところなく発信していきます。

社内行事・イベント

社内行事・イベントのレポートを発信していきます。

すべて見る

【CSR活動レポート#1】Teacher Aide × リアライブ 人材育成のスペシャリストとともに 未来を作る教員のすがたを考える会

株式会社リアライブのマーケティング・広報担当の市嶋(@ichitakuuu)です。 2021年度より始まったリアライブのCSR活動の第一弾が4月27日(水)に行われました。当日は、教員(志望学生)向けに様々な活動を行っているTeacher Aide様と『未来を作る教員のすがたを考える会』と題して、共催ウェビナーを開催しました。そこで今回は、当日のウェビナー内容について振り返りたいと思います。 リアライブのCSR活動とは2021年度より当期純利益の一部をキャリア教育支援のた

スキ
5

リアライブの裏話

事業、組織づくりの考え方など、一般的に公には出さない情報を発信していきます。

すべて見る

リーディングマーク社と業務提携を開始しました!

このたび、活躍する人材を一目で見抜く性格検査「ミキワメ」を提供する株式会社リーディングマーク(本社:東京都港区、代表取締役:飯田悠司)と2021年6月1日より業務提携を開始しました。 プレスリリース記事はこちらをご覧ください。 「入社3年後のミスマッチをなくす」という理念体現に向けて、より精度の高いマッチングを創出するために、企業と学生双方がwin-winになる採用イベント・人材紹介サービスを提供してまいります。 本件に関するお問い合わせ 株式会社リアライブ 事業推進

スキ
11

リーディングマーク × リアライブ 業務提携開始。ミスマッチをなくすため、唯一無二となる採用活動の新たな仕組みをつくる

株式会社リーディングマーク 代表取締役 飯田悠司(写真右) 1985年横浜市生まれ、東京大学経済学部卒業 仕事にやりがいを感じる日本人が18%しかいない、という現状に危機感を感じ、起業を決意。「仕事にやりがいを感じる人を増やし、人の自己実現を支援する」ことを目指して、2008年1月に株式会社ist(現在、株式会社リーディングマーク)を創業。代表取締役に就任。 株式会社リアライブ 代表取締役 柳田将司(写真左) 1982年兵庫県生まれ。 同志社大学在学中に、起業家団体立ち上げ

スキ
20

リアライブで働く人たち

リアライブ社員のインタビュー記事をお届けします。

すべて見る

「社会人=カッコいい」を体現していきたい

2021年4月。21卒6名の新卒社員が入社をしました。新卒社員は「個性が強い」と毎年言われていますが、今年はどんな社員が入社したのかご紹介していきます。 まずは、自己紹介をお願いします! 奥原 聖貴(おくはら まさき)です。 北海道の札幌市出身で、20歳まで北海道に住んでいました。幼少期から野球、サッカー、弓道、水泳、スノーボードなど様々なことに取り組んできました。 小学校から中学校時代は野球、高校時代は強豪校の弓道部で男子主将を経験。高校卒業後は上京を考えておりました

スキ
14

ダサくてもいい。ダサさを受け入れることが殻を破る一番の近道

2021年4月。21卒6名の新卒社員が入社をしました。新卒社員は「個性が強い」と毎年言われていますが、今年はどんな社員が入社したのかご紹介していきます。 まずは、自己紹介をお願いします! 玉造 滉大(たまつくり こうだい)です。 秋田県出身で、中学から高校時代は陸上競技一筋でした。リレーメンバーとして、中学時代は秋田県大会優勝、高校1年生では東北大会で5位を受賞しました。しかし、その結果に満足してしまい、練習を怠るようになってしまいました。その結果、高校2年生ではインター

スキ
24

誰かの人生で記憶に残るビジネスパーソンになるためにリアライブを選んだ理由とは

2021年4月。21卒6名の新卒社員が入社をしました。新卒社員は「個性が強い」と毎年言われていますが、今年はどんな社員が入社したのかご紹介していきます。 まずは、自己紹介をお願いします! 大河 峻(おおかわ しゅん)です。 埼玉県出身で、双子の弟として生まれ、幼少期から学校では兄弟で比べられることが多い人生でした。兄は学校の中心人物として目立つタイプ。私は「兄の弟」という立ち位置で見られることが多く、それが嫌で変わりたいと思っていました。兄は野球をずっと続けていましたが、私

スキ
18

リアライブの仕事を通じて、地方活性化につなげていきたい

2021年4月。21卒6名の新卒社員が入社をしました。新卒社員は「個性が強い」と毎年言われていますが、今年はどんな社員が入社したのかご紹介していきます。 まずは、自己紹介をお願いします!佐藤 広(さとう ひろ)です。 宮城県の多賀城市出身で、地元の小学校まで1時間歩いて通うほどの田舎町で生まれ育ちました。小学生のときに東日本大震災を経験したことが、人生の転機となりました。当時は、住んでいた街が一瞬にして崩壊する絶望感と、そこから復興に向けて新しい街に生まれ変わっていくのです

スキ
21