すぐに使える!企業紹介プレゼンの5つのテクニック【ジョブトラ】
見出し画像

すぐに使える!企業紹介プレゼンの5つのテクニック【ジョブトラ】

リアライブ公式note

こんにちは!

リアライブの上田です🧸

今回は、「すぐに使える! 企業紹介プレゼンの5つのテクニック」
を紹介いたします!

・自社の企業紹介プレゼンに自信のない方
・企業紹介プレゼンの質は悪くないはずだが学生の反応が悪い方
・企業紹介プレゼンの質を上げたい方
・これから企業紹介プレゼンをする方

などに是非おすすめの内容です!!!

1.業紹介プレゼンの5つのテクニック

①比較
②同類
③例示
④因数分解
⑤要点・総括

この5つのテクニックについて順番に見ていきましょう!

①比較

画像5

何事においてもそうだとは思いますが、このように
身近なものと比較することでイメージしやすくなります。
自社だけのことを話すのではなく、他社と比較して、図を用いるなどしてみましょう!


②同類


大手有名企業と同類というと学生はイメージがしやすくなります。
名前を知っている企業を出されることで親近感も湧くので、紐ずけてアピールしていくことも重要です。

③例示

先程の、名前を知っていると親近感が湧くというのと近いですが
プレゼンにおいて学生にイメージしやすくすることは重要です。
学生にとって身近なものに例え、イメージを持たせる
ということを念頭に置きましょう!

画像2

④因数分解

画像3

このように「商社」だけではなく
学生の知っていそうな業界を掛け合わせる
ことでより分かりやすくなります。


画像4

また、業界だけだはなく言葉も重要で
学生のわかりやすい単語で働くイメージを沸かせる
ことが大切です!

⑤要点・総括

学校や会社、バイト先などできっと誰しも経験したことがあるかもしれないですが、話が長すぎて終わった後に一体何の話だったんだろう、、、
というような経験はありませんか?(笑)

話がダラダラ長いと、どこが重要だったのか、
結局何が言いたかったのかが全く伝わりません!
せっかくいい内容を話していても大事な所がわかりにくかったら
印象に残らずもったいないです!

要点・総括により、受け手の印象を残すようにする
を忘れないようにしましょう!

画像5


例えばこんな風にまとめてみるのもいいですね!


まとめ

ということで!今回の記事の内容をまとめます!(笑)

①比較…身近なものと比較することでイメージしやすくする
②同類…大手有名企業と同類ということでイメージしやすくする
③例示…学生にとって身近なものに例え、イメージを持たせる
④因数分解…学生の知っている業界・単語掛け合わせて分かりやすくする
⑤要点・総括…要点・総括により、受け手の印象を残すようにする


皆様、印象に残りましたでしょうか、、、?

話が長くなりそうなので今回はここまでで、要点を最後にお伝えしました!(笑)

是非参考にしていただければと思います!

別の記事で、「すぐに使える!プレゼンターの4つのチェックポイント」

も紹介していますので是非そちらでもお会いしましょう✋♡


小規模マッチングイベント『ジョブトラ』のサービス詳細はこちら

https://realive.co.jp/service/job-tryout/

この記事が参加している募集

2021年のおすすめnote

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
オススメありがとうございます!
最高です!!!
リアライブ公式note
採用活動と就職活動を支援するリアライブの公式noteです。リアライブの事業・サービス、人・社風など大切にしている考え方について幅広く発信していきます。姉妹アカウント ▸ 20代特化の転職支援サービス「ジョブトラ20s」https://note.com/jobtry20s