#内定者に聞きました!就活エピソード!Part1【ジョブトラ】
見出し画像

#内定者に聞きました!就活エピソード!Part1【ジョブトラ】

リアライブ公式note

こんにちは!

リアライブ 上田です🌈

今回はなんと!

弊社に内定が決まっている内定者のご紹介です!


現在インターンとして様々な部署の業務を経験してもらっていますが、せっかくなので、つい最近まで就活をしていた就活時代のエピソードなど、自己紹介も兼ねて聞いてみました!!!

なぜうちに入社を決めてくれたのかも語ってもらっています!


第1回目は峯川満衣さんです。

画像1

まずは簡単に自己紹介からお願いします。


《自己紹介》
はじめまして!
ご紹介にあずかりました、22卒の峯川です!
まず簡単に私の自己紹介をさせて頂きたいと思います◎
奈良県出身で、趣味はaikoや邦ロックが好きなのでライブ参戦が大好きです!
小さい頃は、人見知りでしたが、大学に入学し「学生自治会執行委員会」に所属してからは行動力が向上し、新しいことにチャレンジすることが好きになりました!
というのも、2年生になり、そこでポスターやチラシを作成する出版局の局長を務めたり、新入生向け情報冊子の編集長になったからです。
局長を務めた当初は恥ずかしく、あまりリーダーシップを発揮できていませんでした。
しかし、徐々に慣れていくにつれ、出版局で新しいことを行いたいという思いと、局員1人1人の想いや性格を知りたいと思うようになりました!
そこで1対1で対談する「1on1」や、現在の仕事に対するモチベーションなどを聞くために「アンケート」の実施などを行いました。その結果、局員の事を、より知ることが出来たので、1人1人に合わせた仕事の割り振りを行ったり、ミーティングでは楽しく議論出来た為、モチベーションの向上が図れ、局内が以前よりも団結しました!
編集長を任された際には、初めてフォーマットを作成したり、新しいページを入れたりと、新入生が楽しく読みやすい冊子にするように取り組みました!
最終的に、周りからとても好評で、私の次の代からもフォーマットを作り、統一性を出すように取り組んでくれています。
新しいことを創造し、行動したことにより、後輩からは「峯川さんのような先輩になりたい」と言ってもらえるほどになり、本当に嬉しかったのを覚えています◎


(上田):ありがとうございます😊

峯川さんの第一印象からは人見知りとは真逆の印象でしたが、学生時代の経験があってこそだったんですね!
では、ここから峯川さんの就活時代についても聞きたいと思います。

就活時代の軸などはありましたか?


《就活の軸》
そんな私の就活の軸は「人を感動させること」です。
これは、学生時代に私が作成したポスターを見てイベントに来てくれる人がいたり、イベント担当者から「峯川に任せて良かった」や「峯川のポスターが良い」と言ってもらえた事が起因で、「期待を越えた先の感動を与える素晴らしさを社会でも行いたい」と考えたからです。
学生時代はほとんど出版物の作成を行っていたので、就活を始めた当初は広告業一本で絞り、就活を行っていました!
就職活動で広告業界を見ていたのですが、広告業界だと思って参加した説明会が人材業界の説明会だったのがきっかけで、人材業界も見るようになりました。その際の説明会で、入社3年以内の離職率の多さに驚きました。実際、先輩が入社してすぐに離職された事実も聞き、「企業側と学生側のミスマッチをなくす手助けをしたい」と感じ、そこから人材業界をメインに見るようになりました。


(上田):広告業界から人材業界へ志望の業界が大きく変わったのですね。

就活はいつ頃始めたのですか?

《就活を始めた時期》
就活を始めた時期は比較的自分の周りでは早く、3年生の6月からでした。
学歴も資格もなく、他の学生さんに勝てるところといえば、「早く取り組み、多くの企業を見る事」だと感じたからです。
当時、周りは全く動いていなかったので、相談できる友達はいませんでした。そこでキャリアセンターに行って相談をしたり、SPIをひたすら解いたり、毎日のように説明会に参加をするような活動をしていました。
早めに取り組んでいたことにより、多くの企業説明会に参加ができたので、業界や自己分析の視野が広がりました。就活を始めた当初、私は大手企業しか見ていなかったのですが、多くの説明会に参加したことで、中小企業やベンチャー企業ならではの魅力に早い段階で気付くことができ、本当に良かったと感じています。


(上田):周りより早く就活を始めたことで、様々なことに気付けたのは良かったですね!

最後にリアライブにはなぜ入社したのか教えて下さい。

《リアライブに入社したきっかけ・決め手・魅力》
多くの企業の中でリアライブに入社を決めた理由は主に2つあります。
1つ目は社員さんとの面談が多かった事です。リアライブのリアルを教えてくださったり、私が疑問に感じていることにきちんと納得のいくまでお話をしてくださったことが印象的でした。とても人が良く、入社後も分からないことがあれば質問がしやすい環境だと感じました◎
2つ目は、「人材×教育」という強みに魅かれたからです。業界の視野を広げるだけでなく、ビジネスゲームを通して自己分析が出来、人事の人からもフィートバックをもらえる就活イベントに魅力的に感じました!
少しでもミスマッチを無くすために多くの学生に参加してもらい、企業分析や自己分析などを行ってほしいと感じました。
上記の理由からマッチングシステムの正常化を掲げるリアライブの理念に魅力を感じ、就活支援、採用支援を通して自分自身の成長につなげたいと感じ、リアライブに入社を決めました。
現在インターンを行っているのですが、人事や学生の考えを知れたり、リアライブのVALUE(Respect、+1、commitment)の中で、特に「Respect」に関しては朝礼や業務のフィードバックの際に行動規範として指導いただき、互いに敬意を払う事で人間関係だけでなく、仕事の生産性やモチベーションにも起因してくる感じているので、今後はビジネスマンとして働くうえで特に「Respect」を大事に行動していきます!
人として、社会人として成長出来ていると感じられていて、早く入社し、リアライブの皆さんと共に働きたいと感じています!!

(上田):ありがとうございます!!!

入社してからの活躍を是非期待しています!


小規模マッチングイベント『ジョブトラ』のサービス詳細はこちら

https://realive.co.jp/service/job-tryout/

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
オススメありがとうございます!
スキありがとうございます!!!
リアライブ公式note
採用活動と就職活動を支援するリアライブの公式noteです。リアライブの事業・サービス、人・社風など大切にしている考え方について幅広く発信していきます。姉妹アカウント ▸ 20代特化の転職支援サービス「ジョブトラ20s」https://note.com/jobtry20s