#内定者に聞きました!就活エピソード!Part2【ジョブトラ】
見出し画像

#内定者に聞きました!就活エピソード!Part2【ジョブトラ】

リアライブ公式note

今回は弊社に入社が決まっている内定者に就活時代のエピソードなどをインタビューしました。 つい最近まで就活を行っていた学生のリアルな声をかなり深堀りして話してもらっています! これを見れば就活生の気持ちがよりわかるはずです!!!

こんにちは!

リアライブ 上田です🍒

今回も前回に引き続き弊社内定者の

についての紹介となります!

第2回目は福田率起さんです!

画像1

就活をしていた時期の考えや、なぜリアライブを選んだのかなどお話してもらいました!


人事の皆様にとって就活生がどのように考えて行動するのかを少しでも理解する小さなきっかけになれれば幸いですと福田くんも積極的に答えてくれました!

まずは自己紹介から!

《自己紹介》福田率起(ふくだりつき)と申します!大阪出身の22歳です!これまで12年間(小中高)サッカーをしてきて、大学ではアメリカに8ヶ月の留学をしたり、今はフィットネストレーナーとして約1年間アルバイトをしています!
趣味は筋トレや友人とドライブする事です。

(上田):ありがとうございます!

サッカーや筋トレなど体を動かすのが好きなんですね💪


では、ここから福田さんの就活時代についても聞きたいと思います。

就活はいつ頃始めましたか?

《就活を始めた時期》3年の9月頃から就活のHow to系のオンラインのセミナーに参加したり、自己分析などを始めました。
また、11月頃からは説明会や選考などを受け始め、適当に受けてるだけでもエライと考えて数をこなしていました。そして、そんな就活時代の自分の悩みは
「自分の素を出せない事」でした。”緊張×面接×オンライン” のため自然体で話せず、コミュニケーションが苦手な大人しい子だと勘違いされがちでした。その為、面接では「活発で友達が沢山いた、いつもグループの中心」とアピールすると驚かれたり、疑われることもありました。なので、面接の前にアイスブレイクの時間を長めにとって下さる面接官の方はとても助かりました。
お互いの趣味について話しをする中で、緊張も取れ普段通りの面接が出来たと思います。

(上田):確かに、オンラインという慣れない環境だと、より緊張してしまいますよね。

では、就活の軸教えて下さい。

《就活の軸》
To人      :社会貢献性があるか、人の為に働く仕事か
To自分     :役職や給料は上がり、成長を実感出来るか
価値観が合うか :感謝・人助け
業界      :人材
規模感     :何でもOK (早くひとり立ちして働ける所)

(上田):項目に分けて色々分析していたんですね!

それでは最後にリアライブにはなぜ入社したのか教えて下さい。

《リアライブに決めた理由》
結論、仕事内容と人です。
私は大きく2つの価値観を持っています。
①感謝の気持ち ②人助けできる人で在りたいという気持ちの両方を刺激されたからです!
①私は昔から遅刻・忘れ物が多い人間でしたが、昔から周りの人に愛されて、友達もたくさん居ました。
どんなコミュニティー・環境にいても、周りの人たちに助けてもらいながら成長してきた実感があり、身の回りの環境・人には強く感謝を感じています。選考でお会いした社員の方々も、お互いをリスペクトしあって必ず ”向き合う”ようにしている。だから感謝が自然と生まれるし、その気持ちを大切にしているというお話を伺いました。そんな価値観の合う人たちと一緒に働きたいと思ったので、一つ目の理由は「人」です。
②そのように支えられて育ってきたからこそ、これからは自分が人を助ける側に回りたいという考えに至ったと思っています。
その手段として「教育」を大切にしている部分に共感しました。
例えば魚を欲しがっている子供を助ける為には2つ手段があります。
魚を買い与えるか、魚の釣り方を教えるかです。後者が「教育」による助け方でリアライブもこちらを大切にしていると思いました。
仕事選びに困っている学生に教育の場を与え、視野を広げる。視野が広がった先の社会の構造がズレていると学生の行動に変化が起きないから企業の取り組み方にも変化を与える。
「学生と企業両方の視野を広げて行動に変化をもたらす。」
この両軸で取り組むことが社会を変える仕事であり、ここに私も取り組みたいと強く感じたので、私はリアライブに入社を決めました。
・リアライブが他の企業と違う点
「繋ぐ」ではなく「変える」
私は多くの人が悩む「仕事」という点で人の視野を広げてより良い人生に繋げたり、選択肢を増やしたりする為の力になりたいと感じていました。
しかし人材業界の自分自身が出会った仕事は、「紹介・派遣・広告」であり、人の間を「繋ぐ」仕事でした。そこに対して自分自身、何か物足りなさを感じていました。それでも自分のやりたいことに向き合わず、早く内定もらわないとと焦っていたのがリアライブに出会う前の私です。
しかし、リアライブのHPには「社会を変える」「学生と企業の視野を広げる」さらには「日本の国力をあげる」とまで書いてあり、それを見た時はかなり燃えました。
ただ人の間に入って「繋ぐ、仲介する」だけではなく「社会を変える」「就活の仕組みを再構築する」というように、変化を起こす。これがリアライブの目指す所であって、他社とは違う魅力だと感じています。

(上田):ありがとうございます!

では最後に一言お願いします!

参考になるかわかりませんが、一人の就活生がどのように考え、企業のどんな所に魅力を感じるのか、少しでも皆様の視野が広がるきっかけになれていれば幸いです!
ありがとうございました!!

(上田):ありがとうございました!

是非「繋ぐ」ではなく「変える」を実行していけるように期待しています!


小規模マッチングイベント『ジョブトラ』のサービス詳細はこちら

https://realive.co.jp/service/job-tryout/

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
オススメありがとうございます!
スキありがとうございます!!!
リアライブ公式note
採用活動と就職活動を支援するリアライブの公式noteです。リアライブの事業・サービス、人・社風など大切にしている考え方について幅広く発信していきます。姉妹アカウント ▸ 20代特化の転職支援サービス「ジョブトラ20s」https://note.com/jobtry20s